本文へスキップ

相続・後見に親切丁寧に対応いたします 桜木町駅から徒歩4分の司法書士森田誠事務所 |無料相談受付中

 045-309-9857電話をかける
   受付時間 10:00〜20:00

生前贈与についてHEADLINE

相続対策としての生前贈与

平成27年1月からの相続税の基礎控除の縮小により、相続対策としての生前贈与に注目
が集まっています。

なお、具体的な相続税に関することはお近くの税理士さんにご相談ください。
当事務所でご紹介することも可能です。






居住用不動産の配偶者贈与

結婚20年以上の夫婦で居住用不動産または居住用不動産を取得するための金銭を配偶者間で贈与する場合、
2000万円 (基礎控除と合わせて2110万円)までは贈与税はかかりません。


さらにこの贈与は相続税の計算をするにあたっての生前贈与加算の適用もありません。





相続時精算課税制度を利用した親子間贈与

相続時精算課税制度とは・・・
   
 65歳以上 の親が、20歳以上 の子に贈与する場合に、
    贈与時にとりあえず贈与税を課税し、相続が発生した時点でそれまで
    の生前贈与財産を含めて相続税の計算をし、すでに納付した贈与税額
    との差額を相続時の納付金額として精算する制度です。

注意 この制度を受けようとする場合には、最初の贈与を受けた年の翌
            年3月15日までに所轄税務署への申告が必要になります。



相続時精算課税制度を利用した場合、贈与財産が特別控除額2500万円
達するまでは、贈与税はかかりません。



相続時精算課税制度のメリット・デメリット

相続時精算課税制度のメリットとデメリットには次のようなものがあります。



ナビゲーション





アクセス



JR京浜東北線・ JR横浜線
桜木町」駅
                  より徒歩4分
市営地下鉄
桜木町」駅
            より徒歩4分
京浜急行
日ノ出町」駅
            より徒歩4分


司法書士森田誠事務所
代表司法書士
 森田 誠

〒231-0063
横浜市中区花咲町1-12-1 磯栄ビル プラザ桜木町401
TEL 045-309-9857
FAX 045-309-9858




NPO(特定非営利活動)法人
相続アドバイザー協議会R